2010年05月28日

「岡本ホテル」きょう捜索 出資法違反容疑 200億不正集金か(産経新聞)

 ホテル事業を展開する「岡本ホテルシステムズ」(東京都中央区)と関連会社が、5年後の元本保証をうたい会員制クラブへの入会金名目で預託金を不正集金した疑いがあることが25日、捜査関係者への取材で分かった。出資者は少なくとも5千人を超え、約200億円の預託金を集めたとみられる。警視庁などの合同捜査本部はすでに複数の営業担当者から事情を聴いており、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、26日に関係先約90カ所を家宅捜索する方針を固めた。

 ■一部暴力団に流れる?

 預託金の一部は活動資金として暴力団側に渡った可能性もあり、捜査本部で不透明な資金の流れの実態解明を進める。

 関係者によると、同社は平成17年4月、会員制温泉クラブ「岡本倶楽部」の運営を開始した。入会預託金は100万円、300万円、500万円、1千万円の4種類で、預託額に応じて岡本ホテルグループのホテルに宿泊できるポイント券(60万〜815万円分)を交付。ポイント券は宿泊に使用しない場合、60〜75%で買い取るとしたうえで、預託金についても「5年後に全額返金される」と宣伝した。説明上ではホテルを利用しない場合、最大で約10%超の高い年利がつく計算となる。

 17年の1次募集では約1200人が入会。翌18年4月以降も2〜4次会員を随時募集しており、入会者はこれまでに5千人超、預託金総額は約200億円を超えるとみられる。

 しかし、捜査関係者によると、預託金の一部は暴力団が関与するヤミ金業者などに流れた疑いのあることが判明。解約時のトラブルも複数あり、預託金の募集を始めた当初から、元本保証が確約できるシステムではなかった可能性が高いという。

 捜査本部は岡本倶楽部の預託金について、出資法が不特定多数から業として集金することを禁じている「預かり金」にあたるとみている。

 岡本倶楽部は18年10月、岡本ホテルシステムズの関連会社(東京都)に運営が移管されている。

 岡本ホテルシステムズは昭和62年に不動産会社として設立。平成10年ごろ休眠状態に陥ったが、12年に元会長が経営に参加し、別会社が経営していた施設を買収するなどしてホテルグループを形成。現在は関連会社を含め、神奈川、静岡、山梨、新潟など7県で11のホテル経営にかかわっており、タレントを起用したテレビCMなどで積極的な宣伝活動を行っていた。

【関連記事】
思惑の一致 補助金不正流用は組織ぐるみ
40億円を荒稼ぎした早大OBらの豪遊ぶり
障害者団体不正経理で強制捜査へ 大阪地検特捜部
無料低額宿泊所を初の全国調査へ 不適切運営にメス
市職員が300万円裏金 北海道・滝川、懲戒免職
虐待が子供に与える「傷」とは?

板橋の資産家夫婦殺害事件1年 現場に残った数千万円…絞り込めない犯人像(産経新聞)
国際石油開発、元通産省の北村副社長が社長就任(レスポンス)
口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
咲き誇る“日本一”鴻巣のポピー畑(産経新聞)
<将棋>3連覇の羽生名人「山あり谷ありの勝負でした」(毎日新聞)
posted by キグチ イチサン at 19:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

「あかつき」打ち上げ最終準備 H2A、発射台へ再び移動(産経新聞)

 日本初の金星探査機「あかつき」を搭載した国産大型ロケット「H2A」17号機が20日、種子島宇宙センター(鹿児島県)の発射台まで再び移動した。宇宙航空研究開発機構や三菱重工業などは21日午前6時58分22秒の打ち上げを目指し、最終準備を行っている。

 17号機は当初予定されていた18日の打ち上げが天候不順で延期されたため、発射台から同センター内の大型ロケット組立棟へ引き返していた。20日に再び姿を現した17号機は台車に乗せられ、人が歩く程度の速度で約500メートル離れた発射台まで移動した。

 21日は天候に問題がないとみられ、今後17号機のタンクに液体燃料が注入される予定。17号機はあかつきのほか、小型ソーラー電力セイル実証機「イカロス」など計5基の小型衛星も搭載している。

【関連記事】
「初音ミクを金星へ」 「あかつき」にイラスト掲載へ 金星探査機「あかつき」打ち上げ延期
「あかつき」あす打ち上げ 宇宙ヨット「イカロス」も金星へ
早稲田など3大学相乗り小型衛星 5月「あかつき」で打ち上げ
日本初の金星探査機「あかつき」の機体が完成 JAXAが報道公開
中国が優等生路線に?

学校給食はワンダーランド 「焼きそばと生クリームパン」「うどんとたこ焼き」(J-CASTニュース)
高血圧はノンストップ進行です=特別列車で注意呼び掛け―東京(時事通信)
27日に高齢者の政治参画を考えるフォーラム(医療介護CBニュース)
口蹄疫対応で疲労困憊…東国原知事「けんか売ってるのか」(産経新聞)
覚せい剤譲渡で無罪=相手の供述「信用できず」−岐阜地裁
posted by キグチ イチサン at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

<雑記帳>イカ、サバ原料に「お魚屋さんのギョーザ」…八戸(毎日新聞)

 イカの水揚げ量日本一で知られる青森県八戸市の食品会社「ヤマヨ」が、八戸港で揚がったイカやサバをあんにした「お魚屋さんのギョーザ」2種類を開発、ネット上で発売(8個入り600円)した。

【ギョーザといえば】時代を駆ける 大東隆行社長に聞く

 骨取りなどが面倒で魚を食べない子どもが主なターゲット。ペースト状に加工したイカやサバを原料に、魚のにおいを抑えるためネギを多めに加えてあんを作り、食べやすいようにニンニクも抜いた。

 小中学校給食への提供や土産店での店頭販売も予定している。工夫を重ねた自慢の品で「これなら食べてイーカも」と食べた子どものハートをつかめれば、魚肉の消費拡大につながりそうだ。【高橋真志】

【関連ニュース】
【昭和毎日】ギョーザ、即席ラーメンの「愛される理由」
なるほドリ:「高槻うどんギョーザ」ってどんな食べ物? /大阪
ゴーヤー餃子:発売 JAが食品開発
名物ギョーザ:受験生を応援します 金箔文字で合格祈願−−知立 /愛知

中小企業憲章の原案公表=経産省(時事通信)
おいしい「勝手CM」募集!スクリーンとケータイ放送局で上映
DV夫が裁判所内で弁護士殴る(スポーツ報知)
「沖縄の痛み、なくすもの」基地反対、鹿児島集会(読売新聞)
「迷子」→「拾得物」→「脱走」…お騒がせクジャクを再捕獲 千葉県警八千代署(産経新聞)
posted by キグチ イチサン at 13:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。