2010年06月11日

宮崎、日向両市の豚・牛も「陽性」=口蹄疫、防疫態勢の見直し急務(時事通信)

 宮崎県は11日、口蹄(こうてい)疫に感染した疑いが出ていた宮崎市の豚3頭と日向市の牛5頭、西都市の牛3頭が、東京都内の研究施設で行った遺伝子検査の結果、すべて「陽性」と判明したことを明らかにした。同県東部の川南町を中心とする多発地帯(西都市含む)の南北に隣接する宮崎市と日向市でも、新たに家畜の感染疑いが確認されたことで、周辺市町村や隣県の鹿児島県などは警戒を強めている。
 「陽性」が確認された農家の家畜は、既にすべて殺処分されることが決まっているが、感染封じ込めに向けた防疫態勢の抜本的な見直しが急務となりそうだ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
〔用語解説〕「口蹄疫対策特別措置法」
菅首相、あす宮崎入り=口蹄疫の実情把握へ
牛・豚肉卸値、平年並み=口蹄疫、影響せず

人工呼吸器のチューブに穴…殺人未遂で捜査(読売新聞)
スギ花粉症の舌下減感作治療薬の開発準備を開始へ―鳥居薬品
浜教祖の教科書不使用マニュアル 「つくる会」が回収請願(産経新聞)
大阪アスベスト集団訴訟 国、賠償不服 控訴へ(産経新聞)
菅新首相が「参院選で先頭に立つ」と決意 党役員会にも可能な限り出席(産経新聞)
posted by キグチ イチサン at 13:38| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。